Menu

建設機械のタイヤローラーとマカダムローラーについて知ろう!何が違う!?

ロードローラーとは、地面を固める際に使用する建設機械のことです。
しかし、タイヤローラーやマカダムローラーなどさまざまな種類があり、どのような時にどの機械を使用するのか把握できていない方もいるのではないでしょうか。
ロードローラーは複数種類があり、目的や工事条件によって使い分けられます。

本記事では、ロードローラーの概要やロードローラーに関わる資格、ロードローラーの種類についてご紹介します。

ロードローラーとは

ロードローラーとは、地面を押し固めるために使う機械です。
車体に付けられた円筒状の回転物によって押し固めるため、ロードローラーと呼ばれています。
主にアスファルトの舗装や土壌整備、コンクリートの転圧などを行う際に使用されます。
道路や基礎の建設などの際に、礫やコンクリートを押し固めるために必要とされています。
道路や建築物の基礎を作る際には、地面に砂利やコンクリーなどを敷いて固める作業を行います。
この時に空気が入らないようにしっかりと押し固める役割を果たすのがロードローラーです。
別名、「鉄輪ローラー」「スムーズローラー」「締固め用機械」と呼ばれています。

ロードローラーに関わる資格

ロードローラーは、大型特殊自動車に分類されます。
そのため、公道を運転する際には以下の資格が必要です。

  • 大型特殊免許
  • 小型特殊免許(普通自動車免許)

長さ4.7m以下、幅1.7m以下、高さ2.0m以下、速度15km/h以下は小型特殊自動車に分類されます。
それ以上の、ロードローラーを運転するためには大型特殊免許が必要です。
ロードローラーの大きさに関係なく運転をしたい、さまざまな現場で活躍したいというケースの場合は、大型特殊免許を取得するケースが多いです。
現在(2022年現在)では普通自動車免許で、小型特殊自動車を運転することが可能ですので、普通自動車免許があれば小型特殊免許を別途取得する必要はありません。

締固め機械運転者とは

運転するための資格のほか、建設現場で作業するための資格が必要です。
それが「締固め機械運転者」という資格です。
締固め機械運転者の資格を取得するには、「締固め用建設機械(ローラー)運転特別教育」を受講しなくてはいけません。
これは、労働安全衛生法(第59条第3項)労働安全衛生規則(第36条第10号)安全衛生特別教育規程(第12条)によって定められています。

講習は、ロードローラーなどの締固め機械に関する知識や運転に必要な知識、関連法令などを学びます。
さらに走行や転圧操作などの実技も行います。
10時間(1.5日間)の講習を受けることで資格を取得できます。
締固め用建設機械(ローラー)には重要な制限はないため、資格を取得すれば、小型のものから大型のものまで運転が可能です。

事業者は、ロードローラーを運転する作業員に対してこの特別教育を受けさせなくてはいけません。

タイヤローラーとマカダムローラーの特徴

ロードローラー

ロードローラーのなかでもよく用いられているのが、タイヤローラーとマカダムローラーです。
ここでは、それぞれの特徴についてご紹介します。

タイヤローラーの特徴

タイヤローラーとは、地面を押し固める際に用いられる機械で、車軸が車体の前後に置かれています。
タイヤローラーは、鉄輪の代わりに空気の入ったゴムタイヤを使用しています。
そのため重量が軽く、騒音を抑えられます。
またゴムタイヤを用いているので取り回しが良く、アスファルト塗装の仕上げにも用いられることがあります。
マカダムローラーよりも車体が軽いため、小回りが利くのがメリットでしょう。

ただし、締固めの対象によってはゴムタイヤに対象物が付着する可能性もあります。
そのため、タイヤローラーには散水装置が備わっていることが多いです。
タイヤローラーを操縦する際には、散水装置の使い方も把握しておくといいでしょう。

マカダムローラーの特徴

マカダムローラーとは、巨大な鉄製の前輪と後輪が付いたロードローラーを指します。
三輪車のような形状で、自重が6~16tほどあります。
そのため、重量と大型のローラーによって地面をしっかりと締固めることが可能です。
さらに水や鉄を追加することで重くすることもできます。
重さのあるローラーを使用しているので、道路工事初期の転圧に用いられることが多いです。
砕石の締固めやアスファルト混合物の転圧に適しているため、建設現場で最も活躍しているとされる機械です。

ロードローラーの種類について知ろう

ロードローラーは道路の転圧作業に用いられる建設機械で、複数の種類があります。
タイヤローラーは空気の入ったゴムタイヤを用いたロードローラーで、複数のタイヤを一列に並べることで鉄輪のローラー代わりにしています。
マカダムローラーは、巨大な鉄輪が付いたロードローラーで、地面をしっかりと締固めることができます。
現場の状況などによって使い分けられますので、種類やそれぞれの特徴について理解を深めてみてはいかがでしょうか。

経験者